読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

格子柄の着物でお茶のお稽古

先週のお茶のお稽古は、母の格子柄の着物でした。お召のようです。 私には可愛いすぎるかなーと思うのですが、可愛いすぎるかなーという着物の時の方がお褒めいただくような。青は似合ない色だと思っていたのですが、案外似合っているのかもしれない、と好き…

明日の着物

明日は記念日なので、母の着物と帯を着たいと思います(*^^*) これから半衿をつけないと…!

祖母の着物を着物洗濯ネットでザブザブ洗う。

きくちいまさんがご紹介していた洗濯ネット「ぐるぐるザブザブ」。 もともとは長ズボンがシワにならないための洗濯ネットで、それが着物を洗うのにちょうどいいという。 祖母の引き出しから洗える着物を持って帰ってきたので、ぐるぐるザブザブでどんどん洗…

さく研究所のグレーのウール着物

昨日は姫路きもの祭りでした!とても楽しい一日でした(*^^*)またあらためてレポートを書きます!今日はさく研究所のウールの着物を着ています。七緒で見かけて、とーっても可愛いかった着物です。花浅葱色の帯揚げを初おろし。帯締めは母のもの。帯はポリエ…

明日はムガシルクの帯を締めたい。

アンティーク系の着物と帯も考えたのですが、今の自分にどうもしっくり来ず…。 ムガシルクの帯を締めたいな、という気持ちを第一にすることに。着物はまだ袖を通したことのない母の塩沢紬です。帯揚げ、いろいろあるのにしっくりくるのはいつもグリーン系。…

明日の帯まわりを迷い中。

グリーン、イエロー、ピンクの帯揚げとブルーとピンクの帯揚げで迷い中です(*^^*) ピンクの帯締め、結び目の左右が逆でした。すみません(>_ 明日は朝5時起きの予定!今晩は早く寝ます(_ _).。o○にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

KIMONOMODERNの遠州木綿の錆青磁

9/30までのKIMONOMODERNのセール。遠州木綿の無地シリーズが10/1より値上がりということで…。値上がり前に錆青磁の反物を確保してしまいました!😂💕錆青磁は灰色がかった薄くて明るい緑色、とのこと。大好きな色。ずーっと気になってたんです(>_<) お仕立ては先…

10月以降の手持ちの洗える着物

袷の正絹の着物は母のものがあるのですが、洗える着物は3枚しか持っていません。 ・ポリエステルの縞小紋 初めてのプレタ。着物を着始めたばかりの頃に勢いで。今見ると、若いデザイン!着物=縞!紫!というイメージがあったような気がします。 羽織はお買…

染織こだまさんのあるはな木綿の反物

ここ数ヶ月購入を迷っていた、染織こだまさんのあるはな木綿。自然なやさしい色合いが好きです。 迷っている間にベージュや桜鼠といった他の色は次々と売れていき…。この三連休で売れてしまうかもしれない!と焦りまして、いよいよ購入となりました。 色は桜…

初めての夏の着物の振り返り

来年の夏のためにも、この夏の着物を振り返りたいと思います。初めての夏で、洗える着物を誂えるところから始まりました。6月もすでに暑く、阿波しじらや綿麻を着ていました。 夏の肌着や和装小物は9月も助かっています。買ってよかったです! よく着ていた…

桜鼠の小千谷ちぢみ

7月に着た、桜鼠の小千谷ちぢみ。 もっと着る予定が、8月は着物を着ることができずこの日だけになりました(;_;) 麻の着物は浴衣より涼しいでしょ?とお声をかけていただいたのですが、同じくらいのように感じていました。どうやら、着ていた半襦袢が麻は麻で…

着物のとき、動きやすい正座のコツ

9月15日は旧暦の8月15日、中秋の名月です。その前日の夜のことは待宵(まつよい)と呼ぶそうです。 観月茶会にてお茶のお運びをする予定でして、帯を見ていただくため着物で茶道のお稽古に行ってきました。 新之助上布さんの綿麻の着物に、絽綴れの帯です。帯…

単衣の色無地に絽綴れの帯

お茶席のお手伝いで着物を着るので、練習をしました。単衣の色無地に、絽綴れの帯。 帯締めは先日komamono玖さんで買った畝打組のものです。絽綴れの帯に締めたいことをお伝えして、一年中締めれるこの帯締めを勧めてくださいました。照明が暗いのですが、次…

練色の絽綴れの帯

練色の絽綴れの帯が届きました♡ 透けていて可愛いです♡ 銀糸が入っていて、単衣の色無地に合わせるために買いました。小千谷ちぢみにも合いそう! お茶席でしめる前に、一度お茶の先生に見ていただこうと思っています。 これからお茶関係で着物を着る機会が…

涼しい阿波しじらの着物、生地感とお手入れとマイサイズの褄下※広衿について追記しました。

すでに何度か登場していますが、夏用に仕立てた白い阿波しじらの着物を最近よく着ています(*^^*) 理由は 一.涼しい ニ.お安かったので気軽に着れる、洗える 白い着物は初めてだったのですが、「涼しそうね」とよく言っていただいています。 阿波しじらはし…

信頼できる染み抜きの職人さんは納得できるまで説明してくださる職人さんでした。

昨日、大阪・堂島の吉澤先生の教室で開催された『きものお手入れ相談会』。染色補正師の栗田さんと先生によるトークショーの後、それぞれ着物を持ち込んでの個別の相談となりました。 トークショーもめちゃくちゃ面白く勉強になったのですが、そちらの感想は…

麻のピンクの割烹着と白い125cm丈の割烹着

着物で家事をするときに必要なのが割烹着。 きくちいまさんが以前『買いもの七緒』で推薦していたギャラリー212の麻の割烹着にひとめ惚れして着ています。気に入っていたのですが、丈が短いので新しく125cm丈の白い割烹着を購入しました。 こちらのユニクロ…

鉛丹色の単衣の紬

ひっそりとブログを始めていたのですが、この記事からなるべくfacebookと連動させようと思います。拙いブログでお恥ずかしいですが、どうぞよろしくお願い致します。 *** 先日、木綿の着物について書いたのですが(こちらの記事)、先生に見ていただいて絹の…

煉瓦色の木綿のきものに合う帯は?

母のきものに、煉瓦色というのか、赤茶色の木綿のきものがあります。 暑くなってきた今の季節、木綿のきものを着たいのだけれど、木綿のきものはあまり持っていなくて…。 この煉瓦色のきものを、今の季節でも着られないか帯合わせを悩み中です。 ポリの献上…

初めてのマイサイズ、新之助上布の綿麻きもの

先月、天満橋のこころやさんの催事に行ってきました。新之助上布の綿麻きものを見るのが目的でした。 なんと、ついて間もなく、美しいレースバタフライのきものを纏ったツバキ庵のマミ先生が登場! プライベートだったのに、以前受けたパーソナルカラー診断…

キモノモダンのデニムきもの利休白茶

昨年のクリスマスセールで買ったキモノモダンの利休白茶のデニムきもの。 地味ーなお色なんですが、洋服感覚で着れるのでよく着ています。シワになりやすいので、アイロンは必要です。 裄に合わせてLサイズを注文。この頃はまだおはしょりの処理の仕方がわか…

初めてのプレタきもの(縞小紋)

初めて買ったプレタのきもの。姫路のwakonさんで買いました。黒と白の縞も試着してから、こちらを衝動買い。縞とか紫とか、可愛いきものに対する憧れがあったようです。派手な気がして着るのが恥ずかしかったのだけど、見慣れてからはよく着るようになりまし…

梅と椿の小紋

母が気に入っていたという、梅と椿の小紋。今年のお正月に着ました。 帯は大伯母の名古屋帯。 こんなに可愛い柄はもう着れないかなーと躊躇していたけれど、着てみると好評でした。 来年もまた着れるかな?可愛い柄が許されるのも、きものならではの醍醐味で…

炉開き茶事の色無地

去年の11月、炉開きの茶事で着たきものです。教室で生徒だけの茶事だったので、小紋でも問題ないけれど、紋付き色無地に袋帯で行くことに。 大伯母の紫の色無地に、アンティークのきもの屋さんで買った吉野間道の袋帯。 店主さんによると、吉野間道は古典文…