染織こだまさんの太物キャラバンin姫路

週末、姫路にいらっしゃっていた染織こだまさんの太物キャラバンへ✨ 木綿着物!染織こだまS 反物一つ一つをゆっくり見させていただきました。木綿の着物に関する質問もいろいろさせていただき、勉強になりました お茶のお稽古でも着られる木綿着物について…

雨宮まみさんのweb連載「40歳がくる!」を読んで。

雨宮まみさんの文章を初めて読みました。 こちらのweb連載「40歳がくる!」です。 大和書房・WEB連載〜40歳がくる!MOB 雨宮 まみ backnumber 面白くてはじめから最後まで一気に読みました。 わからない部分もあるけれど、痛いほど共感できる部分もある。 大…

5年後のために、今動き出さなくては…!

お題は「5年後の自分へ」。すごく難しいです。まとまりのない文章で申し訳ございません。5年後、2021年には33歳。 5年前23歳の時に、5年後の自分の姿は全く想像できていませんでした。5年前は今よりずっと精神的に未熟でした。 結婚し、徳島と姫路での5年間…

「雪椿」と「茶」から生まれた椿「炉開き」

先日のお稽古の茶花はツバキの「炉開き」でした。炉開きの頃に花が満開になることからこの名前がつけられたそうです。 「炉開き」は「雪椿」と「茶」の自然交配によって生まれたという珍しい椿です。お茶の木に似た葉の形で、お茶特有のカフェイン・テアニン…

姫路文学館『中原淳一展』へ。

日曜日、姫路文学館の『それいゆ創刊70周年記念中原淳一展ー美しく装うことの大切さ』へ。 イラストの原画や当時の雑誌が数多く展示されていました。特に、少女向け雑誌「ひまわり」の「人魚姫」や「シンデレラ」のシルエットで描かれた挿絵が美しかったです…

第一回姫路着物祭りへ。

先週6日の第一回姫路着物祭り。500人の方が参加されたそうです。 まずは千姫さま、甲冑隊と商店街をそぞろ歩き。 それから行ってみたかった呉服屋の岩井屋さん、多田呉服店さんへ。どちらもとても親切で反物をゆっくり見せていただき、質問にも丁寧に応えて…

祖母の着物で家着物。

家着物。補正はなしで、襦袢の代わりにタートルネックを着ています。タートルネックは究極的に楽な着方だと思います😳

色無地にムガシルクの帯。

結局、色無地にムガシルクの帯を合わせました(*^^*) 紫のグラデーションになるように。若々しい色の帯締めは母のもの。 全身。こちらの色無地は身頃が大きいので、スッキリ着付けるのが課題です。 にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

明日は紬にムガシルクの帯♡

明日は写真のように紬にムガシルクの帯を…と思っているのですが、全く違う着物にするかもしれません。 最近、濃い色の帯締めを合わせたくなります。 この週末は行楽日和だそうです。皆様も良い週末を!(*^^*)にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

足袋の下にくつした(防寒足袋インナー)を。

本日11月11日はくつしたの日だそうです! 絹の靴下、重ねばきにすると肌触りがよくて暖かいです1足330円でした 去年買った防寒足袋インナー。寒がりなので、手放せません。肌色なので、正座のときにちらっとみえても安心です。 重ねばきをすると、草履の鼻緒…

祖母の着物を着物洗濯ネットでザブザブ洗う。

きくちいまさんがご紹介していた洗濯ネット「ぐるぐるザブザブ」。 もともとは長ズボンがシワにならないための洗濯ネットで、それが着物を洗うのにちょうどいいという。 祖母の引き出しから洗える着物を持って帰ってきたので、ぐるぐるザブザブでどんどん洗…

お茶の着付けはゆったりと。

お茶のお稽古でも、大統領選のことが話題になっていました。世界はどうなっていくのでしょう。掛物は円相。大きな◯が描かれたもの。デニム着物で行きました。炉のお点前では正座のまま体の向きを大きく転換するのですが、着物がツンツンしてうまく回転できず…

オランダからお茶を学びに。

先日の聖徳庵。 掛物は和敬清寂。お花は秋明菊で、高校生の男の子が生けてくれました!素直な感性が眩しいです。 炉開き前のため、風炉でした。 オランダから日本へ茶道を学びに来ていたエリックさんが、八寸をご用意くださいました。 エリックさんはオラン…

さく研究所のグレーのウール着物

昨日は姫路きもの祭りでした!とても楽しい一日でした(*^^*)またあらためてレポートを書きます!今日はさく研究所のウールの着物を着ています。七緒で見かけて、とーっても可愛いかった着物です。花浅葱色の帯揚げを初おろし。帯締めは母のもの。帯はポリエ…

シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナーがすごい。

家事の話。先日、シャボン玉石けんの洗濯槽クリーナーを初めて使いました。 30-40度のお湯を吸い上げて槽洗浄すると、白いもこもこの泡がたって、ひどい汚れがいっぱい浮いていました!ぎゃーーーー!違う洗濯槽クリーナーを使っていたのですが、今までで一…

明日はムガシルクの帯を締めたい。

アンティーク系の着物と帯も考えたのですが、今の自分にどうもしっくり来ず…。 ムガシルクの帯を締めたいな、という気持ちを第一にすることに。着物はまだ袖を通したことのない母の塩沢紬です。帯揚げ、いろいろあるのにしっくりくるのはいつもグリーン系。…

半年が経ちました!(はてなブロガーに5つの質問)

はてなブログを始めて、半年が経ちました。アクセス数も目標としていた一万を超え、現時点で11520になりました。先月登録したブログ村から来てくださる方が多くてびっくりしています。 着物とお茶に興味のある方が多くいらっしゃるということかなと思ってい…

大島に博多織の帯

お義母さんと、「君の名は。」2回目にいってきましたやっぱり涙ボロボロでした。映像の綺麗さをより一層味わえました。時空の捻れとか、名前の持つ意味とか、謎は残りますが…。人生初・着物で映画観賞。お太鼓でも大丈夫でした!大伯母の大島を着ました。 大…

炉開き

11月は茶人の正月と言われています。「炉開き」と「口切」という一年の節目のおめでたい行事があるからです。 炉開きは風炉から炉へと切り変わること。口切は茶壺の口封を切り、夏から寝かしておいたその年の新茶で初めてお茶を点てること。 「亥の月(旧暦10…

お点前デビュー

先日、お茶のお稽古の発表会でした。着物は色無地にグリーンの帯揚げとピンクの帯締めにしました。 初めて立礼のお点前で、お点前デビューでした!一日中緊張緊張するときこそ、日頃のお稽古が大事だと痛感しました…! いいお道具の使い心地が、いつもと違っ…

国産のシンプルなデザインのTシャツ

今日はお茶のお点前デビューでした!また改めて書きますね(*^^*)偶然みつけたTシャツの話。洋服の国内市場の国産の割合って3%で、残り97%は海外製なんだそうです。 無印のシンプルなTシャツが好きなのですが、すぐヨレヨレになってしまったことがありして。 …

明日の帯まわりを迷い中。

グリーン、イエロー、ピンクの帯揚げとブルーとピンクの帯揚げで迷い中です(*^^*) ピンクの帯締め、結び目の左右が逆でした。すみません(>_ 明日は朝5時起きの予定!今晩は早く寝ます(_ _).。o○にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村

「君の名は。」の組紐の意味

先日、「君の名は。」を観てきました!映像が綺麗でおもしろかったです。女の子と男の子の入れ替わりのキーとなるものが3つあって、その中の1つが「組紐」です。 なぜ組紐なのかを考えてみました。調べてみると、「組紐」や「結ぶという行為」に「魔よけ」…

神在月

鳥取で大きな地震があり、姫路は震度4でした。姫路が揺れることはあまりないのでびっくりしました。 しばらく経ってから出雲のおばあちゃんに電話したところ、相変わらずとても元気で車の運転もしていました!私の気持ちも落ち着きました。 10月は出雲では神…

秋から春の着物まわりのアイテム

朝晩涼しくなって、袷がちょうどいい気候になりました。 秋から春の和装に使っているもの、ほしいものを整理したいと思います。・肌襦袢、裾よけ 夏はたかはし着物工房のステテコを履いていました。寒くなったら防寒をします。 裾よけは同じくたかはし着物工…

花粉症にべにふうき茶

花粉症に、べにふうき茶のメチル化カテキンが効くそうです。もう5年以上飲んでいて、家族にも勧めています。私もですが、母や姉も効果を感じているそうです。(うちの母は私の健康情報は基本的に興味がないようですが、これは喜んでくれました!) 粉末のもの…

五行棚と陰陽五行の「太極」、紬に博多織の帯

久しぶりに聖徳庵へ。 お軸は鵬雲斎大宗匠筆の「颯々声」(さつさつのこえ)。"voice of the wind" お花は秋明菊。 10月は風炉の最後の月。中置きのお点前で使う五行棚でした。3本の竹の柱は節の数が違っていて、それぞれ「太極」「陰」「陽」を表すそうです。…

伝統色の切手シート

かわいい切手シート一枚使うことになったので撮影。抹茶色があるので、82円シートを紫、青も好きな色ばかりで結局2枚買ってしまいました。着物を着るようになってから、色の和名を調べるようになりました。微妙な色の違いを言葉で表現できるようになれたら素…

丹波篠山・陶芸体験と岩茶房ことり

初めて丹波篠山へ行ってきました!陶の郷の陶芸体験へ。抹茶碗を作りたかったのですが、完成したものは… 鉢、でしょうか。焼き上がりは2割ほど小さくなるそうです。思っていた以上に難しかったです!ちゃんと習いたいと思いました。 こちらは旦那作。トリを…

「こどものための着物教室」へのファンドレイジング

以前お伺いした和装小物のセレクトショップkomamono玖のオーナーさんが、「こどものための着物教室」のファンドレイジングを始められました。見て・触れて・遊ぶ こどものための着物教室を開きたい!青山komamono玖 | クラウドファンディング - Makuake(マ…