読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月某日、吉澤先生と初めてお話しました。

3月某日、大阪にて着付け講師・吉澤暁子先生に直接お話を伺うこととなりました。上級コースへ通い始める前にお時間を作ってくださいました。

f:id:Juka:20160523151037j:plain

その日は雨の予報だったので、ポリの着物を着ました。お気に入りの大伯母の帯と。先生にお会いするということで、あれもこれも気になり1時間程かけて着付けて出かけました。(この時点では、他の着付け教室で名古屋帯までの自装を終えていました。)

 

先生は灰桜色のデニム着物にモケモケの羽織紐の羽織でした♡本当にキレイでした♡

 

私の緊張を察してか、和やかな雰囲気になるようにお話してくださいました。上手に着れてるよ、と言っていただけて嬉しかったです。

いろいろと確認したかったことをお聞きできました。どんな体型の人でも着付けできるようになるのか。体力がなくても大丈夫なのか、なんてことも。

今の技術に自信がなくても、他装を学ぶことで仕組みがわかり、自装もキレイになっていくそうです。

 

直接お話して一番伝わってきたのが、「着物ってこんなに楽しいよ」というメッセージ。熱の高さ。「着物、好きでいいんだ。楽しんでいいんだ。熱くなっていいんだ。」という気持ちになりました!!!

 

そうして、エイヤと新しい世界に飛び込むことになりました。門戸を開いてくださったことがとてもありがたいです。お稽古は他装はこれからなので不安も多いですが頑張ります。

 

その日の日記より。「ド緊張。まだドキドキしてる。My life would be changed. 」(←なぜか英語で書かれていた。)